プロフィール

任 里英 Im Riyong


1982年3月群馬生まれの在日コリアン三世

小・中・高は朝鮮学校に通い、当時はアイデンティティーについて悩むことが多くありました。       


19才の頃に留学中のアメリカ・ボストンで9.11アメリカ同時多発テロ事件に触れ、直接的な被害はありませんでしたが、記憶に深く刻まれました。その後帰国し、たまたま見た映画に感動し、その映画を製作した劇団に入り1年半過ごしました。もともと芸術が好きで、自己表現方法を模索していたんだと思います。退団後は数年のアルバイト生活を楽しく過ごしながら簿記の資格を取りました。 


24才で派遣社員として一般の会社で働いてみましたが、会社という組織体系や職場での人間関係に馴染めず、心も疲れ、協調性のないわたしは社会不適合者だなと悩んだ時期もありました。


その1年後に父が脳溢血で倒れたことをきっかけに人生が大きく変わっていきました。

父の病気をきっかけに家族の経営する会社に入り、急遽財務・会計業務すべてを任されることになりました。 会社債務十数億の返済に追われる中、 経営の知識や経験を積むことになりました。 またお金の絡んだ家族間の深刻な争いを経験し、家族離散となり、またその争いに関わった人たちをはじめ、人の心の闇ばかりを見るようにもなり鬱っぽい時期もありました。 

自分自身の存在そのものや家族、この世界を否定的に捉え、他者に心を開くことがどんどん苦手になり、男女関係はもちろん人間関係を構築することもできなくなっていき、その分仕事に没頭していきました。


2010年に会社の経理部門を独立化させ、会計業務委託業・人材派遣業の会社を立ち上げました。同時期に、心と身体を壊し、アロマセラピー・東洋医学などの健康と癒しの世界に入りました。


4年後に経理業務委託業に不動産賃貸業を加え事業を拡大、   

同時にIFA/IFPAアロマセラピスト、漢方養生指導士などの様々な資格を取得。 

個人事業としてアロマセラピーサロンを開業してみましたが、私自身の未熟さが故に1年を絶たずして閉じることになり、その間に目には映らないものの存在を知る機会や、見えない力を持つ人たちとの縁が増え、危険な時にはそういった人たちに必ず出会い助けてもらえました。

昔から何か命の危険があると必ず誰か(見知らぬ方やそのタイミングで知り合う方)が助けてくれる幸運な人生です。


また当時は過去生や輪廻転生、星、天使、龍、神、宇宙人等の話を聞く機会が増えました。

幼少期よりずっと自分のアイデンティティや世界について考えていました。そして人の心についても探求していました。

どうしてこんな不自由なんだろう?争いは絶えないのだろう?という疑問も常にあり、その答えを見出したいと気持ちが強く、その気持ちが自然と日々自己内観を行なう習慣を作っていったように思います。


2016年  1月に頂いたご縁をきっかけにスピリチュアルな世界が身近なものになり、「見てもらうばかりでなく自分もできるようになりたい」という想いから講習会に参加するようになりました。

2019年5月より、リーブスインスティチュートの認定トレーナーとして活動させて頂いております。

自分も含めたこの世界の平和を願い、皆さまのお役に立てるよう日々内観し自身を整えつづけています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

    

【取得】

マニフェステーションヒーリングプレミアム

サイキックサージャリープレミアム

気功鍼プレミアム

新サイキックプロテクションイニシエイター

シャドウダンスファシリテーター

チャネリングコネクテッド

チャネリングスクールトレーナー

新ライトウィズダムイニシエーション

新マニフェステーションヒーリング

新サイキックサージャリー

(リーベルワークアイントライにて受講)


箱庭療法士

(リーブスインスティチュートにて受講)


サイキックプロテクションプレミアム

新気功鍼

ライトワーカー覚醒プログラム

スピリチュアルティーチャー育成プログラム

カリスマシャーマン覚醒プログラム(エクソシズム・宇宙霊障対応)

光の戦士プログラム

錬金術初級(エネルギー、水、生命)

ドラゴンマスター

ドラゴンマスター龍王

ドラゴンコネクション龍王

龍王イニシエーション

新女神の覚醒ワーク

ディバインチャイルドヒーリング

スターシードサージャリー・スターシードガイド養成

太陽神官覚醒

スーパーバイザートレーニング

チャネリングプロ

(フリーダムディスティニーにて受講)