プロフィール

Im Riyong


ヒーラー

スピリチュアルティーチャー

アロマセラピスト

錬金術師

スーパーバイザー

フリーダムディスティニートレーナー

フリーダムディスティニーライフワーク講習チーフファシリテーター

リーブス新サイキックプロテクション講習イニシエイター

      

1982年 群馬県前橋市に在日コリアン三世として生まれる。      

    父は北朝鮮の在日二世、母は韓国と日本のハーフ。

    父は仕事の関係上別居生活であったため、実質母子家庭。

    生まれた時にクレチン症を患っていたが、1年の通院後奇跡的に完治。

    母に霊感があり、幼少期よりその体験話をよく聞いていたので、

    自然や目に見えない世界との繋がりを感じながら育つ。

    10代から心理や哲学に関心を持ち、独学を始める。      

    小・中・高は朝鮮学校に通う当時、

              在日コリアン差別を経験しアイデンティティーについて考えるようになる。       

       大学を1年で中退し、アメリカのボストンに1年半過ごす。       

     アメリカでは韓国系日本人として扱われ、

     韓国人からは北朝鮮人として扱われる経験から、

     自分に国はない「根無し草」意識が強まる。

2002年 前年の9.11アメリカ同時多発テロ事件の影響で、日本に帰国。       

     思いつきで劇団に入ってみたりアルバイト生活期間中、簿記の資格を取る。

2006年 派遣社員として一般の会社で働く。

    会社という組織体系や職場での人間関係に馴染めず、

    生まれ持った感受性の強さに心が疲れ、

    自分はどこかおかしいのかもしれないと悩む。

2008年 父が脳溢血で倒れる。

2009年 父の病気をきっかけに家族の経営する会社に入り、財務・会計業務を任される。       

     会社債務十数億の返済に追われる中、 経営においての知識と経験を積む。

     またお金の絡んだ家族間の争いを経験し、人の心の闇ばかりを見るようになる。

               自分自身の存在や家族、人生を否定的に捉え、より親密な人間関係を構築するのが苦手になる。

2010年    経理部門を独立化させ、会計業務委託業・人材派遣業の会社を立ち上げる。            

      同時期に心と身体を壊した事をきっかけに、

     アロマセラピー・東洋医学などの癒しの世界に入る。

2014年   不動産賃貸の事業拡大を行なう。       

               同時期にIFAアロマセラピスト、漢方養生指導士などの様々な資格を取得。 

     個人事業としてアロマセラピーサロンを開業するも、

     セラピストとしての経験不足、家族や人間関係トラブルも重なり1年を絶たずして休業。

              その間に見えない力を持つ人たちと頻繁に出会うようになり、過去生や輪廻転生、蘇り、

              天使、龍、神、宇宙人等の話を聞く機会が増える。

2016年  1月に「すべてありのまま受け入れる」と決めたその日に鹿島神宮で指導者Aya氏に出会う。

    氏に「その人生を変えられる」と言われその後セッションを受ける。

    数か月かけて自身のカルマを解消しエネルギー変容を進め、望みを実現していく。

    その後Aya氏主宰のプログラムに参加し、高次元意識を覚醒しサイキック能力を開花。

    サロン名を AWAKENINGに改め、

    エネルギーヒーリングLOVINGによる癒し・覚醒を促すと共に、

    望む現実世界の創造をサポートするヒーラー/ライトワーカーとして活動をスタートする。